体脂肪率を効果的に下げる食事法と運動法

イチロー選手の体脂肪率はどれくらいですか?

 

イチロー選手は日本で一番有名な野球選手と言ってもいいでしょう。

 

日米通算で3000本安打を日本人最速で成し遂げており、10年連続200本安打と言う大記録も持っていて、アメリカでは安打製造機と言う愛称があります。

 

そんなイチロー選手の体脂肪率は、6%と言われています。

 

イチロー選手は、現在38歳です。

 

38歳で現役のトップ選手として活躍していることも素晴らしいですが、能力も足の速さも肩も衰えを感じさせず、引き締まった体型をキープしているのは凄いことです。

 

イチロー選手は、偏食であると聞いた事があります。

 

そして、朝ご飯に毎日カレーを食べていたこともよく知られていると思います。

 

それでも、6%の体脂肪率をキープしていると言うのは凄いですね。

 

30代の一般男性の体脂肪率は15%から20%ほどが平均値で、マリナーズの選手の平均でも11%だそうです。

 

イチロー選手の体脂肪率は、チームでも1位か2位と言われているようです。

 

イチロー選手のプロ意識は本当に凄いものです。

 

ただ、一般的には、体脂肪率が低ければ低いほど良いと言うことではありません。

 

体脂肪を減らしたい場合にも、体に負担がかからないように、無理のない方法で体脂肪率を下げていきましょう。