体脂肪率を効果的に下げる食事法と運動法

東山紀之さんの体脂肪率はどれくらいですか?

 

アスリートと言うのは、体を鍛えているので、体が引き締まり筋肉質で、体脂肪率が低めのイメージがありますよね。

 

確かに、サッカーの長友選手や、ハンマー投げの室伏選手は、体脂肪率が3%と言われています。

 

そんな中、芸能人でも体脂肪率がアスリート並に低い人がいるのです。

 

例えば、Gacktさんや伊勢谷友介さん、山下智久さん、永井大さんなどが、体脂肪率が低いことは知られていると思います。

 

そんな中、東山紀之さんも体脂肪率が低いと言われています。

 

東山紀之さんの体脂肪率は、9%と言われているようです。

 

最近、結婚や出産など、おめでたい話続きでしたが、東山紀之さんは、40代を過ぎています。

 

40代を過ぎているのに、この体脂肪率の低さと引き締まった体は驚きです。

 

40代を過ぎていると、一般的には中年太りが気になってきている時期ですよね。

 

メタボリックに悩む40代も多いと思いますが、東山紀之さんはそんなことには無縁のようです。

 

以前は、体脂肪率が6%ほどだったこともあるようです。

 

東山紀之さんが話していたのは、「トレーニングは絶対にうそをつかない。」と言うことです。

 

息抜きに飲みに行くこともあるそうなのですが、お酒を飲んだ次の日には、20キロ走ることなどが日常のようです。

 

食事も野菜中心のメニューで、ご飯は玄米など、体にはとても気を使っているようです。

 

規則正しい生活と、バランスの取れた食事が、体脂肪9%の秘訣のようです。