体脂肪率を効果的に下げる食事法と運動法

美ヘソドローインで体脂肪率を下げる

 

テレビでも紹介されて話題となっている美ヘソドローインは、30秒でウエストダウンができると言う手軽な運動です。

 

美ヘソドローインのやり方は、ひもを用意し、お腹をへこませていない普通の状態で、ベルトのようにひもを巻き、おへその前で結びます。

 

そして、うつぶせに寝て肘を直角につき、上体を起こします。

 

そのままお腹をへこませて、ひもとお腹の間に隙間を空けます。

 

このまま30秒間キープするだけです。

 

これだけで、ウエストダウンが可能だそうです。

 

気をつけることは、呼吸を止めないことと、背中を丸めないことです。

 

ひもさえあれば誰でも簡単にできる運動ですね。

 

この美ヘソドローインは、ウエストをシェイプアップさせるだけではなく、内臓や筋肉の位置を整えてくれる効果があるそうです。

 

美ヘソドローインを続けることで、正しい位置に内臓や筋肉が整い、姿勢も良くなります。

 

姿勢が良くなると骨格も整い、代謝が良くなる効果が期待できるでしょう。

 

便秘に悩んでいる人は、内臓が正しい位置に整うことで、便秘が解消される効果も期待できます。

 

代謝が良くなると、脂肪燃焼効果が高まるので、体脂肪率を落としやすい体になります。

 

ただ、この運動だけで体脂肪が落ちると言うわけではありません。

 

体脂肪を落としやすくする体にしてくれると言うものなので、効果的に体脂肪を落としたいのなら、有酸素運動を取り入れましょう。

 

美ヘソドローインは、本も出ています。

 

詳しい方法を知りたいと時には、本を見てみるといいでしょう。