体脂肪率を効果的に下げる食事法と運動法

リノール酸と体脂肪率の関係

 

アメリカでは太っていると自己管理ができていないとして、雇ってくれない会社があると言うほど、肥満が大きな問題だそうです。

 

そんなアメリカでは、ダイエットをしている人も多くいます。

 

色々なダイエット方法があるのですが、サプリメント先進国と言われるアメリカでは、ダイエットをサポートしてくれる色々なサプリメントも開発されています。

 

その1つが、リノール酸を配合したサプリメントです。

 

リノール酸は、脂肪とたんぱく質の代謝をサポートしてくれる働きがある成分で、筋肉を増やしながら、体脂肪を減らしてくれる効果があるのです。

 

筋肉が増えると代謝が良くなるので、さらに脂肪燃焼効果も高まります。

 

リノール酸は、お肉や乳製品に多く含まれているのですが、それほどたくさんのリノール酸は含まれていませんし、お肉や乳製品には脂肪も多いので、摂り過ぎることで体脂肪を増やしてしまうことにもなってしまいます。

 

ですから食事から摂ると言うよりは、サプリメントから摂る方がダイエットにもいいですし簡単です。

 

リノール酸は筋肉を鍛えてくれるのですが、ただ摂取しただけで鍛えられると言うわけではありません。

 

筋肉に負荷をかけた運動にプラスする必要があります。

 

リノール酸の効果を得るためには、食事のバランスに気をつけ、運動も取り入れることが必要です。