体脂肪率を効果的に下げる食事法と運動法

九味半夏湯加減方と体脂肪率の関係

 

体脂肪は増えすぎると生活習慣病の原因ともなってしまうため、適正値を保つように心がけたいですね。

 

体脂肪を減らすためには、食事制限や運動を取り入れるのが効果的ですが、漢方薬にも体脂肪を減らす効果があるものがあります。

 

ダイエットに効果的な漢方薬でよく知られているのは、防風通聖散ですが、九味半夏湯加減方(くみはんげとうかげんぽう)と言う漢方薬もあります。

 

日本では、九味半夏湯加減方を改良した扁鵲としての方がよく知られているでしょうか。

 

九味半夏湯加減方は、内臓脂肪を減らすのに効果的と言われていて、メタボリック症候群の改善に役立つようです。

 

どちらかと言うと男性に多い固太りよりも、女性に多いと言われている水太りに効果的のようです。

 

九味半夏湯加減方には利尿作用もあるので、むくみ改善にも効果があるようです。

 

九味半夏湯加減方は満足度が高い漢方薬でもあり、体験談を見てみると、1ヶ月服用して体重が2キロ減り、お腹のぽっこりもなくなったと言う人もいました。

 

九味半夏湯加減方を飲むことだけで効果があるとは言い切れませんが、食事のカロリーやバランスに気をつけたり、運動を取り入れると言う生活に九味半夏湯加減方を取り入れることで、脂肪燃焼効果を高めてくれるのでしょう。

 

漢方薬と言うと苦いようなイメージがあるかと思いますが、オブラートに包むなどすれば大丈夫でしょう。