体脂肪率を効果的に下げる食事法と運動法

ペンダント型の体脂肪計

 

体脂肪計と言うと、手で握って測ったり、体重計に体脂肪計がついていて、乗るだけで体重と体脂肪率を測ることができるものが一般的です。

 

しかし、いつでも持ち歩けるペンダント型の体脂肪計もあります。

 

体脂肪計は重くて場所を取るイメージでしたが、ペンダント型の体脂肪計は、とてもコンパクトです。

 

ペンダント型の体脂肪計と言うくらいですから、首からさげることができ、持ち運びにも便利です。

 

旅行先などにも持っていくことができますし、いつでもどこでも体脂肪率を測れると言うのは大きなメリットです。

 

しまっておく場所を取らないと言うのもいいですね。

 

また、価格もお手ごろ価格です。

 

体脂肪計だけではなく、時計としても使用できるものもあり便利ですね。

 

測り方も簡単で、ペンダント型の体脂肪計の両端にある電極パッドに手を当てることで測定できます。

 

ただし、あらかじめ身長や体重を登録しておく必要があります。

 

体重も登録しなくてはいけないので、体重が変わった時点で登録をしなおさなくてはいけないと言うところは少し面倒で、デメリットと言えるでしょう。

 

小さいとおもちゃのような感覚があるかもしれませんが、普通の体脂肪計と同じく、電流を流して測定するので、しっかりと体脂肪率を測ることができます。

 

体脂肪率には適正値があり、適正値は性別や年齢によって違ってきます。

 

自分の適正値を知りこまめに体脂肪率を測ることで、適正値を保つように心がけましょう。